UQモバイルのデータ専用SIM契約してみた【格安SIM】

どうもーけいちです(*‘∀‘)

リアルが忙しくなかなか更新できずにすみません。リア充って辛いわ……(´◉◞౪◟◉)

と、いうのは置いといて、今回はタイトル通り格安SIMのお話です。この前紹介したiPhone XRに、格安SIM挿して遊びたいなーって言ってたと思いますが、それがついに実現したというわけです。いやー正直いろいろ悩んだんですよ。格安SIMのブランドって沢山ありすぎて「結局どこがいいんだよ!」って嘆いていました。しかし、なんやかんや調べてUQモバイルが無難かなーという結論に達した感じですね。

私が買ったiPhone XRはあくまでサブ機なので、データ通信しかできないSIMで充分。なので通話品質に関してはノーコメントです。データ専用のSIMを探している方には参考にしていただけると幸いです。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

 

 

UQモバイルにした理由

なぜUQモバイルにしたかと言うと、私の周りで格安SIMを使っている人は、みんなUQモバイルを使っていたからですw(ミーハーか!)とりあえず、自分が詳しくない世界は、人柱となった先人たちを見て学ぶしかない。あとは単純に知名度ですかね。聞いたことないブランドより安心感が違いますよね。UQモバイルは、あの三大キャリアAU様のサブブランドなんですよ。ということは、AUと同じ通信回線なので通信速度や電波の繋がりやすさなんかもいいに決まっている!ソフトバンクにも、格安SIMのサブブランドでYモバイルがありますが、私はメイン機で現在ソフトバンクと契約しているので、折角なら違う回線にしよう思ったのも理由の一つです。

 

 

 

データ高速プラン

私が契約したプランは、データ高速プランというものです。データ容量3GB、受信最大225Mbps(3GBを超えた場合は200kbps)、月額980円。まぁこのプランが最良なのかは断言できません。もっと安いプランがいい、もっとデータ容量が欲しいなど、使い方によって変わってきます。YOUTUBEで動画を観まくる人だと、BIGLOBEのエンタメフリー・オプションが通信料カウントフリーでいいと思います。私は別に外で動画観ないし3GBくらいでいいかなーと( 一一)

もちろん、使わなかったデータ容量は来月に繰り越せるのでご安心を。また、UQモバイルは専用アプリで通信モードを高速・節約に切り替えられます。なんと節約モードにしておくと、通信速度は低速ですがデータ容量を消費しなくなります!(データ高速プランでは200kbps)はっきり言って、まとめサイトなどを開こうとすると、非常に遅くて普段使いは無理そうですw 使わない時だけ節約モードにしておけば、無駄なデータ容量を食わなくて済みます。

 

 

 

気になる通信速度は?

格安SIMで一番肝心なのは通信速度ですよね!いくら料金が安くても、まともに速度が出ない回線なら安物買いの銭失いです。下りで1Mbps出ていれば、動画も問題なく読み込めてサクサク動くそうですので、時間帯別に計測してみました。iPhone XRで使用したアプリは「Speed Test スピードチェックツール」です。

まずは朝の8時台から。

UQモバイル 通信速度計測8時 画像

 

下り1.82Mbpsであまり高速ではないですねw 朝は通勤・通学の時間帯なので、皆電車などでスマホいじってますから回線も混雑してます。でもネットブラウジングは快適です。動画もギリギリ観れる感じですね。上りは0.87Mbpsしかないので厳しいです(;・∀・)

 

次は14時台です。

UQモバイル 通信速度計測 14時 画像

下りが18.5Mbpsとかなり健闘してます。これだけ速度があれば不満なく使えます。午後なので回線の混み具合が緩和された結果ですね。

 

最後に20時台です。

UQモバイル 通信速度計測 20時 画像

 

20時台も下りは10Mbpsを維持しており快適に通信できます。仕事や学校終わりで速度が出ないかなーと思ったら意外と高い数値でびっくり。終始安定して通信できます。さすがUQモバイルだぜ(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

最後に

格安SIMは意外と使えるので、私のような、サブ機のモバイルデータ通信用に格安SIMを探している人は、是非UQモバイルをおすすめします(^-^) データ通信専用なら最低使用期間も設けられておらず、すぐに解約しても違約金は発生しないですしおすし( ^)o(^ ) いっそ格安SIMに乗り換えるのもありかもですね。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】