【ヘッドホン】BOSE QuietComfort25レビュー ノイズキャンセルの恩恵は絶大!音質は……?

こんにちは、けいちです。

今回は、前回開封したヨドバシ福袋のヘッドホンBOSEのQuietComfort25(以下QC25)を使用してみたのでレビューしたいと思います。ノイズキャンセル機能は高校生のときにウォークマンの付属イヤホンで体験済みですが、ヘッドホンでは初体験なのでどのような感じなのか楽しみであります。QC25は数年前に発売されているヘッドホンですが、ノイズキャンセルヘッドホンが欲しい方の参考になれば幸いです。では早速!

 

ヘッドホン化粧箱 外観

箱はこんな感じ。文字は全部英語なので海外使用なのかな?BOSEのヘッドホンを使うこと自体初なのでワクワクしながら開封しました。

 

 

 

 

BOSE QC25 開封後画像

開封するとこんな感じです。マニュアル類とポーチ。このポーチの中に本体が入っています。携帯するときに便利なポーチですね!ちなみに、Apple製品仕様みたいですのでケーブルについているリモコンは他のメーカーでは使えない可能性があります。一応、公式サイトでは一般的なスマートフォンに対応していると記載がありますが……。

 

 

 

 

 

BOSE QC25 ポーチ開封画像

はい、ポーチを空けるとQC25のお出ましだ!

 

 

 

 

 

BOSE QC25 ポーチ内付属品画像

ポーチの中には本体以外に単4電池・ケーブル・飛行機用の変換ジャックが付属しています。飛行機での使用も想定しているあたり、BOSEがノイズキャンセルの技術に自信があると見えます。

単4電池は何に使うかというと、もちろんノイズキャンセルを発動するためですw 本体の右耳側に電池を入れる場所があります。つまり、プラグを挿していなくてもノイズキャンセルはワイヤレスでできるという事です。なので、音楽を聴いている振りをして、ノイズキャンセルだけのために装着して周りの騒音をかき消すことができます。これは地味に便利な気がしますね。集中したい、でも周りがうるさい、なんて時は耳栓代わりにできるってことですからね。

 

 

 

 

 

 

BOSE QC25外観 画像右耳側にスイッチがあるのでいつでもノイズキャンセルをオン・オフできます。BOSEのロゴがかっこいい……(^v^)

 

 

 

 

使ってみた

装着感はいいですね。締め付けも強くないので長時間付けていても耳が痛くなりません。耳全体を覆う感じになるので、少し蒸れますけどねw重さが195.6gとのことで、首が痛くなるような重さではありません。

ノイズキャンセルのスイッチをオンにすると、「無」です。完全無音にはなりませんが、自室で使用していたエアコン・空気清浄機のゴォーって音が一瞬で聞こえなくなりました。これは、周りを気にせずリスニングするにはいいですね~(^^)自分だけの空間に浸れるというか……。ただし、ノイズキャンセルをオンにすると、サァーというホワイトノイズが発生するため、これが気になる人はいると思います。あと気になったのは、人の声は意外と聞こえてくるなーということ。あえてなのかな(ーー;)

音質に関しては申し分ないです。低音から高音までしっかり鳴らしています。癖のあるチューニングはされておらず、いい意味で万人受けする感じ。ただし!これはノイズキャンセルオンの場合です。と言うか、オフだと音が篭って聴けたもんじゃありませんw 完全にノイズキャンセルありきのヘッドホンです。

 

 

最後に

ヨドバシ福袋から出てきたのでレビューしましたが、正直今こいつを買うならワイヤレスでノイズキャンセル搭載のQC35を買った方がいいのではと思いました(おい)でもノイズキャンセルはいいですね~)^o^( 以上、けいちでした!


Bose QuietComfort 35 wireless headphones II ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン Amazon Alexa搭載 ブラック