お手軽スピーカーJBL Pebbles USBバスパワーでコンパクト!

2019年1月9日

今回はコンパクトなスピーカーの紹介です。ノートPCのスピーカー、モニターのスピーカーでは音が篭っていたり、音量がそもそも小さかったりで臨場感に欠けますよね。そうするとスピーカーを導入したくなってきます。しかし、いきなりハイエンドなモデルはちょっと……もう少し手軽なスピーカーがいいなーという方にお勧めしたいのがこちら!

JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵

 

JBL Pebblesスピーカー画像1
Photo:Amazon

 

その手軽さで簡単音質改善♪

1万円以下の価格帯でスピーカーをお探しなら是非こいつを候補に入れてください!使い方は簡単、PCのUSBポートにケーブル挿すだけ!はい終了( ゚Д゚) USBバスパワーなのでコンセントいらずです。また、自動でPCに認識されますのでドライバーをインストールする必要もなし!音量調節のダイアルが本体についているので、そちらでボリュームを変えることもできます。3.5mmステレオミニ端子の外部入力に対応しているので、スマホや音楽プレイヤーを接続することもできます。

 

気になる音質は?

使い方が簡単でも、肝心なのは音質ですよね。ご安心ください、とてもクリアなサウンドです。音が籠っている感じは一切しません!なんと、DACが内蔵されているみたいです。USBバスパワーだから出力は期待できないかなと思っていましたが、意外と低音も頑張っていて、ズンズン響くまではいきませんが、低音から高音までしっかり出ます。しかし、ゲームにはあまり向いてないかな~。人のしゃべり声は少し聞き取りづらいかも。気軽に音楽を楽しむことに特化していると思って割り切ってください。ちなみに、PS4のUSBポートに繋いだところ認識されましたw でも、ヘッドフォンとして認識されてしまうので音量は少し小さめです。

 

唯一の弱点!?

値段相応のクリアなサウンドで向かうところ敵なしのように思えるJBL Pebblesですが、こいつにも弱点というか不満点があります。それは、、、

ケーブルが短い( ^)o(^ )

左右のスピーカーを繋ぐケーブル(約75cm)と、PCに接続するケーブル(約75cm)、どちらも短いので足元にデスクトップを置いている人は注意が必要です。まあ、延長ケーブルが売っているので広めのデスクを使っている方は別途購入したほうがよろしいかと。デュアルモニターにしている方は端までスピーカーが届かないです……。


UGREEN USBケーブル 延長 USB3.0 延長コード 高速データ転送 金メッキ オス メス USB データケーブル 2M

 

最後に

今ならBluetoothスピーカーもいいやつがたくさんありますよね。でも、こいつは充電する必要ないからも充分楽ですよ。USBバスパワーだけど、ノイズが乗ることもないので安心です。


JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ホワイト JBLPEBBLESWHTJN 【国内正規品】